コールセンター

UPDATE :

コールセンターとは、電話による対応業務をするセンター(事業所)です。

コールセンターとコンタクトセンターの違い

電話対応業務を行う事業所をコールセンターと呼びますが、電話対応に加え、Eメールやチャットなど、様々なチャネルからのコンタクトに対応する事業所をコンタクトセンターと呼びます。

コールセンターの種類

コールセンター業界には、いくつかの種類があります。それぞれの定義と特徴を理解しましょう。

インバウンドとアウトバウンドの違い

お客様からの電話を受けるのがインバウンドで、お客様へ電話をかけるのがアウトバウンドです。

インバウンドコールセンターはコストセンターと称され、アウトバウンドはプロフィットセンターと言われることがよくありますが、顧客満足度に貢献するためにはインバウンドコールセンターを開設することは非常に重要です。

詳しくはインバウンドをご確認ください。

オンプレミス型とクラウド型の違い

オンプレミス型とはPBX(構内交換機)を購入し、構内(自社)に設置する形態を指します。保守や運用も自分たち(もしくはベンダーとの保守契約)で行う必要があります。

クラウド型とはPBX(構内交換機)の機能をインターネットを介して利用する形態を指します。保守や運用はクラウドサービス提供事業者が行います。

詳しくはクラウドをご確認ください。

「ITreview Grid Award 2021 Fall」にて、MediaCallsが表彰されました 「ITreview Grid Award 2021 Fall」にて、MediaCallsが表彰されました